雑記

熱き手書きレポートマシン

先日あるカンファレンスでお見かけした現役大学生の「たむ」さんという開発者のお方。

 

大学でのレポート提出が、未だに手書き必須である事に疑問を感じた「たむ」さん。
私個人的には手書きが好きですが、この時代にそれ一辺倒がそぐわないのも事実。
大学のその様な方針に、「たむ」さんは、こんなやり方で回答。

 

  

それはプログラミングで自動手書きレポートマシンを構築し、合わせてオリジナルの手書き風フォントも作成。

 

そして手書き風フォントをレポートにプリントアウトして提出。

こんな馬鹿らしい事に対し、ここまで徹底的にこだわり完成させた事に脱帽?!

 

 

ちなみにこのマシン製作費ですが、3Dプリンタで自作出来るモノは自作して最終的には5000円程度との事。

現物はA4サイズの可愛らしい感じでしたが、覇気を感じる熱いマシンでした。

  

 

デジタルにするとコピペ問題等はあるが、そんなネガティブな一面より世の中の流れは圧倒的に速い。

色々なやり方が有ってよいと思うし、個人的には古い慣習に疑問を感じ改善する姿勢に思わず一票。

 

ちなみにご本人はとっても爽やかな好青年でした。

 

 

 

 

ぎっくり腰、腰痛でお困りの方は、

渋谷区の腰痛専門整体院

バランス整骨院 幡ヶ谷 へ!

ドローン

ドローンで有名なデトロイトの Firefly 社。

コンピュータで制御による、光のショーを撮影した動画。

動作プログラミング自体は大した事がないかもしれないが、凄まじいのはドローン本体の空間制御力。

ここまで精緻にコントロール出来るとは・・・

 

Detroitといえば完全に経済破綻した街のイメージしか無かったのですが、こんな凄い技術を持つ会社があるんですね。

 

 

 

しかしこれは軍事技術でもあるわけで、ここまで精緻にコントロールが出来ると、今後はミサイルの需要はどんどん減っていくのかも・・・

実際、最近では中東のテロはドローンによる攻撃が増えてきているらしい。

GPS制御で100%近い命中率。

 

こんな小型ドローンが低空飛行 & ステルス化にて近づいて来たらレーダーには絶対に引っかからない・・・

対北朝鮮ミサイルとして、米国の陸上配備型イージス・システムを、萩と秋田に設置する計画が有りますが、北朝鮮がドローンを使えば全く意味が無いのかも・・・・

 

 

ちなみにアメリカの警察では既にドローンは結構使用されていますね・・・

 

 

 

 

ぎっくり腰、腰痛でお困りの方は、

渋谷区の腰痛専門整体院

バランス整骨院 幡ヶ谷 へ!

最新テクノロジー

先日訪れた新宿のユニクロ。

半年程前に訪れた時は普通のレジでしたが、なんと全てセルフレジになっていました。

バーコードをスキャンする事は必要無く、商品を指定の場所に置くだけで会計は終了。

 

 

Amazon Goではないが、こんな感じで無人の店舗等は日本にもどんどん現れるだろうし、単純作業の仕事はあっという間に無くなる。

 

さらにAIならクリエイティブな事も余裕で出来るし、わざとミステイクし人間の様に振る舞う事すら全く問題無く出来る。

テクノロジーの革新で人が働く事の意味合いが急激に変わっている。

 

 

しかしそんな時代でも「想い伝わる」事に関しては機械ではなく人でないと磨き上げられない領域なのでは?と感じており、治療、コーチング共にそこが鍵なのではないだろうか・・・

 

 

 

 

ぎっくり腰、腰痛でお困りの方は、

渋谷区の腰痛専門整体院

バランス整骨院 幡ヶ谷 へ!